読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ATS日記 第1回 ATS日記はじめました

ATS日記 American Truck Simulator

f:id:nankakaku:20170117202459j:plain

初ATSが思ってた以上に楽しめたから、即ポチしてしまった。
これからはETS2日記と平行してATS日記も書いていこう。
ATSでもよろしくな!0001ことディーンさん!

 

まずはプレイ環境を整えるために、前回言ってたcontrols.iniとconfig.cfgをETS2からコピペ。
次はgame_data.sii内のinterior_sound_volumeの値を調べる。
ETS2は0.05だけど、ATSは0.25とかなり大きめの数値になってる。
ETS2で普段使ってるのが0.30だから、これはこのままでいいかもしれない。
hdr.siiはETS2もATSもほぼ同じ。
ETS2で使ってるHDR調整MODをそのままATSに入れても大丈夫だろう。
photo_camera_data.siiはETS2もATSも全く同じ。
これもETS2でいじったものをそのままATSへ。

 

とりあえずこんなもんか。
よし、早速ゲーム開始だ!

 

f:id:nankakaku:20170117203329j:plain

ということで、CarlsbadからEhrenbergへフルーツ(12t)を運ぼう。
前回のチュートリアルを数に入れなければ、この仕事がアメリカでの初仕事。
そしてある程度仕事をこなせば銀行から融資を受けられるようになるはずだから、さっさとそこまで進めてマイトラックを手に入れよう。
やっぱりマイトラックが無いと盛り上がらないからね!

 

f:id:nankakaku:20170117203330j:plain

Ehrenberg目指して出発!
Ehrenbergってなんだかドイツ感溢れる名前だな。
何か関係があるのだろうか。
ちょっと調べてみたら、この街の名前はHerman Ehrenbergって人の名前が元になってるらしい。
ドイツというかプロイセン生まれの人みたいだけど、まぁドイツみたいなもんでいいよね。

 

f:id:nankakaku:20170117203331j:plain

奥に見えるのはぶどう畑?
今運んでるフルーツはもしかしてぶどうか。
最終的にカリフォルニアワインになるのかな。

 

f:id:nankakaku:20170117203332j:plain

このトラック、音がすげぇ良い。
サウンドMOD必要ないくらい良い音。いや、流石にそれは言いすぎか。
でも、MOD入れなくてもある程度満足出来るくらいには良い音してる。
ATS、なかなかやりおる。

 

f:id:nankakaku:20170117203333j:plain

アメリカにも風力発電機の群れが。

 

f:id:nankakaku:20170117203334j:plain

単調な景色が続くなぁ。
走ってる時はアメリカ!って感じがして楽しいんだけど、SS撮るとどこで撮っても似たような景色になって面白くない。
うーん・・・。

 

f:id:nankakaku:20170117203335j:plain

おお、パトカーだ!
たまにテレビで見る衝撃映像系の番組でよく見かけるやつだ!
ところでこのパトカー、ベース車はなんだろう。
調べてみたらフォードのクラウンビクトリアってのが似てるけど、これかな。
日本のパトカーもクラウンが多いけど、アメリカもクラウンだったか。後ろにビクトリア付いてるけど。

 

f:id:nankakaku:20170117203336j:plain

配送先到着。
敷地内が狭くて駐車に手間取ったけど、アメリカでの初仕事は無事終了。
この調子でもりもり稼いでいこう。

 

f:id:nankakaku:20170117203337j:plain

Kenworthから新車販売中のメールが届いてた。
融資受けられるようになったらすぐに行くから、一番安いトラックを用意して待っててくれ。

 

f:id:nankakaku:20170117203338j:plain

Kenworthからのメールは届いたけど、銀行からのメールはまだ来ない。
とりあえず融資の提案が来るまでひたすら仕事をこなしていこう。
次はEhrenbergからCamp Verdeへ使用済み梱包材(11t)を運ぶ仕事だ!

 

f:id:nankakaku:20170117203339j:plain

出発!

 

f:id:nankakaku:20170117203340j:plain

出発早々、ルートアドバイザーがいきなりこんにちはしてきた。
なんだこれ。
秤量所・・・つまり過積載とかを取り締まるようなところ?
調べてみたら大体そんな感じだったけど、ATSにはこんなシステムがあったのか。
今回は回避したから秤量所に行くことはなかったけど、次は是非秤量されたいものである。

 

f:id:nankakaku:20170117203341j:plain

びっくりするくらいなんもない。
これじゃディーンさんの笑顔も消えるわけだ。

 

f:id:nankakaku:20170117203342j:plain

このトラック、初期視点だとミラーがどっちも見えなくてこわい。
せめてフェンダーミラーみたいにボンネットに付いてるミラーがあればいいんだけど・・・。

 

f:id:nankakaku:20170117203343j:plain

夕焼け。

 

f:id:nankakaku:20170117203344j:plain

配送先到着。

 

f:id:nankakaku:20170117203345j:plain

そして銀行から融資のメール来た!これでかつる!!
所持金1万ドルくらいしか無いけど、全力で融資受ければ最安トラックなら買えるだろう。
・・・。
買える・・・よね・・・?
まぁ、何はともあれトラックを見に行こう。
話はそれからだ。

 

f:id:nankakaku:20170117203346j:plain

さぁ!宣言通り来てやったぞKenworthよ!!
盛大にもてなすがよい。

 

f:id:nankakaku:20170117203347j:plain

Kenworthの一番安いトラックはこれか。
Kenworth W900 Day Cab。
パワーは非力だし、燃料タンクも小さいけれど、レベルも金も足りてないディーンさんにはこれしか選択肢が無い。
よし、ATS初のマイトラックはこいつにしよう。
えー、価格はーっと・・・じゅ・・・十二万どる・・・。
あれ、融資限度額って最初は10万くらいじゃなかったっけ。どうだったっけ。
・・・。
銀行だ!銀行へ行くぞー!

 

f:id:nankakaku:20170117203348j:plain

所持金10,857ドル、融資限度額13万ドル。
勝ったな。余裕の勝利ですよ。
全額借りる必要はないから、11万ドル借りてトラックを買いに行こう。

 

f:id:nankakaku:20170117203349j:plain

カスタマイズする余裕は全く無いから、そのままの状態でポチ。
これで残金52ドルか。
1回何かしら違反したら死ぬな。
次の仕事は気を付けて走ろう。

 

f:id:nankakaku:20170117203350j:plain

Kenworth W900 Day Cab!!
そして初めて見るアメリカの本拠地。
EST2の本拠地より豪華である。

 

よーし、マイトラックも手に入れたことだし、次回から気合入れて金を稼ぐぞー!
次の目標は拠点の設置と社員の雇用!そしてエンジンのパワーアップ!
行くぞディーンさん!また365日気合い入れて働こうな!!

 

 

 

 

 

 

 

アメリカン トラック シミュレーター 日本語版 [オンラインコード]

アメリカン トラック シミュレーター 日本語版 [オンラインコード]

 
American Truck Simulator (PC DVD)

American Truck Simulator (PC DVD)