読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ETS2日記 第17回 北の天使とアッリア像

ETS2日記 Euro truck simulator 2

f:id:nankakaku:20160331205749j:plain

前回のおさらい。

仕事前にアムステルダム観光を楽しむ0001ことディーンさん。
アムステルダムの街を十分楽しんだ後、Newcastleへとおがくずパネルを運ぶ仕事を請ける。
オランダの港から船に揺られること16時間半、イギリスへと戻ったディーンさん。
Newcastleでは素晴らしい景色や天使との出会いもありつつ、無事仕事を終えたのであった。

 

f:id:nankakaku:20160417232034j:plain

さて、前回の配送先であるSANBUILDERS社で仕事をチェックしよう。
・・・やべぇ。配送先がチェコ、ドイツ、イタリアしかねぇ。
チェコのBrno行きはサーキットがあるからちょっと気になるけど、流石に遠すぎる。
イタリアなんて818マイルもあるから遠すぎるってレベルじゃない。
消去法でドイツのKölnを目指すことにしよう。

 

f:id:nankakaku:20160417232035j:plain

よし、出発だ!!!
積荷もブルドーザー・・・あれ、ブルドーザーって確かキャタピラだよな。
このDiggerとやらは車輪だから・・・えー、なんだこれ。
・・・検索中・・・。
ホイールローダー
まぁ何にせよ運んだことのない新しい積荷!!しかも高額貨物!!
いつもより気を引き締めて走ろう!!

 

f:id:nankakaku:20160417232036j:plain

Angel of the Northに見送られるディーンさん。
Newcastleの街は素晴らしいところであった。
配送先にNewcastleの文字を見かけたら積極的に仕事を請けたいくらい良いところである。
次は夜のNewcastleを見てみたいものだ。

 

f:id:nankakaku:20160417232037j:plain

前回のトレーラーが短めだったせいか、今回のトレーラーはやたら長く感じる、
交差点やラウンドアバウトなんかで曲がる時に擦ったり乗り上げたりしないように気を付けよう。

 

f:id:nankakaku:20160417232038j:plain

ここ最近頻繁にお世話になっている16時間半移動の船に乗り、オランダに到着。
はぁ、外が暗い。
でも、朝の4時だからちょっと走れば明るくなってくるかな。
今回はせっかくの初ドイツだから、出来れば明るい時間に走りたい。

 

f:id:nankakaku:20160417232039j:plain

早朝のアムステルダム
右手に見える亀裂が走ってるようなビルは前回紹介したマーラー4 オフィスタワー。
それにしても車が少ない。
アムステルダム観光してた時は左折するのが必死なくらいの交通量だったのに。
時間帯で交通量が変化するようになってるのかな。

 

f:id:nankakaku:20160417232040j:plain

ディーンさんのお顔を拝見しながら給油。
カメラの前で緊張しているのか、その顔にはいつもの笑顔がみられない。
でも、ディーンさんのことだから、頭の中じゃ「北の天使よりアッリア像の方がセクシーで良かったな・・・」とか呟いていることだろう。

 

f:id:nankakaku:20160417232041j:plain

ヨーロッパ名物ごつい鉄塔!オランダ版!
なんとなくイギリスの鉄塔よりごつく見える。
気のせい?

 

f:id:nankakaku:20160417232042j:plain

なんかでかい橋を渡ってると思うんだけど、暗くてよくわからん。
やっぱり明るい時間に走りたい。

 

f:id:nankakaku:20160417232043j:plain

ん、ここは国境か!?
もうグーテンモルゲンしていいのか!?
なんかあっさりしすぎてて分かりにくい!!
もういいや!初ドイツきたあああああああああ!!

 

f:id:nankakaku:20160417232044j:plain

おお、日本でもよく見る紅白色の鉄塔だ。
ただ、見た目はやっぱりごつい。
ヨーロッパの鉄塔はなんでこんなにごついんだ・・・。

 

f:id:nankakaku:20160417232045j:plain

橋だー!!
この橋は調べたらすぐに見つかった。
Rodenkirchener Brückeがそれっぽい。
読みはローデンキルヒェナーブリュッケ?

 

f:id:nankakaku:20160417232046j:plain

おー、これは良い景色。
緑が綺麗だ。

 

f:id:nankakaku:20160417232047j:plain

ケルン到着ー!
あとは積荷をPOSPED社に届けるだけだ。
そういえば、今回は初めて高額貨物を運んだけど、これといって今までと違う感じはしなかったな。
何かあった時に大変なことになるかもしれないけど、何もなければどうということはない。
これからはドンドン高額貨物も運んでいこう。

 

f:id:nankakaku:20160417232048j:plain

遠くにうっすら見えるのはケルン大聖堂か。
その左にある白っぽい建物はなんだろうと思って調べたら、Great St. Martin Churchがそれっぽい。
うーん、もうちょっと近付いて見たいけど、道がないからどうにもならないこのもどかしさ。
フォトモードのカメラの移動距離をどうにかしたらまた撮りに来よう。

 

f:id:nankakaku:20160417232049j:plain

配送先のPOSPED社に到着。
奥にディーンさんとやたら縁のあるあいつが置いてあるけど、次回の仕事はまさか・・・。
いや、そんなこと言ってると本当にそうなってしまう。
あまり考えないようにしよう。

 

f:id:nankakaku:20160417232050j:plain

今回の報酬は13,029ユーロ。
ある程度お金が貯まったら左ハンドルのトラックを買うか、スイスあたりに拠点を置いて更に足を延ばすか、どうしようかな。
新しく社員を雇うのも良いかもしれないし、本拠地をアップグレードするのもアリだ。
うーん・・・まぁお金が貯まってから考えても遅くはないか。
200,000ユーロくらい貯まったら何かしら考えよう。

 


ということで、今回はここまで。
次はディーンさんの身に何かが起こります。
それでは、次回もよろしくお願いします。

 

 

 

 

ユーロ トラック シミュレーター 2 日本語版 [ダウンロード]

ユーロ トラック シミュレーター 2 日本語版 [ダウンロード]

 
Euro truck simulator 2 (PC) (輸入版)

Euro truck simulator 2 (PC) (輸入版)