読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ETS2+RusMAP日記 第1回 ロシアを目指して

Euro truck simulator 2 ETS2+日記

f:id:nankakaku:20160524203811j:plain

弟のディーンさんがトラックドライバーになり、成功を収めていると聞いた0002ことアバさん。
弟に出来るなら俺にも出来るだろうとトラックドライバーになることを決意。
休日も無ければ過労死寸前まで酷使される過酷な仕事だとは露知らず、ディーンさんの後を追うことにしたのであった。

 

トラックドライバーになることを決意したアバさんだけど、当然マイトラックを所有していない。
どうしたものかと悩みつつ、ディーンさんが所有しているアバディーンの拠点を訪ねたところ、いきなり脳内に「ロシアへ行って、ファミチキを買ってきて」という声が響いた。
突然の出来事に驚くアバさんだったが、行き先も何も考えていなかったので、とりあえず言われた通りにロシアへ向かうことに。
トラックは雇われドライバーとして働けば無くてもいいと一緒に脳内で説明されたので、アバさんの悩みも解決し、ついにアバさんのトラックドライバー生活が始まった。

 

f:id:nankakaku:20160524203812j:plain

さて、アバさんの初仕事はAberdeenからEdinburghキャビア(14t)を運ぶことだ。
配送元の会社はディーンさんもよくお世話になったStokes社。
使用するトラックは・・・本編でジェフが乗ってるDAF XF EURO 6 Space?
同じかどうかは分からないけど、たぶんあのシリーズと同じトラックだろう。
よし、準備が出来たところでEdinburghへ出発だ!

 

f:id:nankakaku:20160524203813j:plain

この道を走るのも久し振りだ。
本編では最近あんまりイギリスを走ってないからな。
たまにはアバディーンを目指すのも悪く無いかもしれない。

 

f:id:nankakaku:20160524203814j:plain

内装チェック。
このトラックは音が静かだな。
静かというか、音が低いというか。
ウインカーの音も「カッチカッチ」っていう硬い音じゃなくて、「カッコカッコ」みたいな柔らかめの音だから、全体的に静かな車って感じがする。

 

f:id:nankakaku:20160524203815j:plain

スコットランド名物、フォースブリッジ!
ここを通るなら必ずこのSSを撮っておかないとね!!

 

f:id:nankakaku:20160524203816j:plain

配送先到着。
この日記のメインはロシアの予定だから、ロシアまではさくっと進めたいと思う。
ということで、サクサク行くぞー!

 

f:id:nankakaku:20160524203817j:plain

次はEdinburghからAmsterdamへリザーバータンク(11t)を運ぼう。
今回のトラックはIVECO。
よし、出発!

 

f:id:nankakaku:20160524203818j:plain

エディンバラもじっくり見て回ったことないよなー。
そもそも行ったことあったっけと思って調べてみたら、第3回で行ってた。
そんな初期の頃に行ってたのか・・・。

 

f:id:nankakaku:20160524203819j:plain

IVECOの内装チェック!
黒い!
そして音は割りと静か。

 

f:id:nankakaku:20160524203820j:plain

あー、この橋なんだっけ。
なんとかViaductだったと思うんだけど・・・。
で、調べてみたら、Leaderfoot Viaductだった。
言われてみれば「あー」ってなる程度には覚えていた。

 

f:id:nankakaku:20160524203821j:plain

オランダ到着。

 

f:id:nankakaku:20160524203822j:plain

配送先到着。
この調子でどんどん東へ向かおう。

 

f:id:nankakaku:20160524203823j:plain

次はAmsterdamからOsnabrückへ屑鉄(15t)を運ぼう。
今回のトラックはVolvo FH16 Classic Globetrotter!
クイックジョブに表示されてるトラックのアイコンにマウスオーバーすれば車名が表示されることを知った今日この頃。

 

f:id:nankakaku:20160524203824j:plain

Volvoの内装チェック!
なんていうか、90年代感溢れる内装。
90年代の日本車って大体こんな感じの内装じゃなかったっけ。

 

f:id:nankakaku:20160524203825j:plain

このトラックにこのトレーラーはびっくりするくらい似合わないな。

 

f:id:nankakaku:20160524203826j:plain

Osnabrück到着!
あっという間にドイツまで来てしまった。

 

f:id:nankakaku:20160524203827j:plain

良いペースで東へ進んでいたけれど、ここへ来て東へ向かう仕事が無くなった。
少しでも東へ移動するためにOsnabrückからBremenへ白身魚のフライ(17t)を運ぶことに。
そして今回のトラックはVolvo FH Sleeper!
おお、これはイケメンボルボさんに似てる。
付いてるパーツが違うだけで、カスタマイズしたらイケメンボルボさんになるのかな。

 

f:id:nankakaku:20160524203828j:plain

イケメンボルボさん、内装はいまいちパッとしないな・・・。
いや、これがあのボルボと同じかどうかまだ分からんけど。

 

f:id:nankakaku:20160524203829j:plain

道中はこれといって何もなかった&移動距離が短くてSS撮る暇なくBremen到着。
次は大きく東へ移動したいところだ。

 

f:id:nankakaku:20160524203830j:plain

今度は東へ移動する仕事が見つかった。
BremenからRostockへアイスクリーム(14t)を運ぼう。
トラックはベンツのActros High Roof Sleeper。

 

f:id:nankakaku:20160524203831j:plain

日が傾いてきてちょっと見にくいけど、恒例の内装チェック!
このベンツもどことなく90年代感あるな。
80スープラの内装にちょっと雰囲気似てる気がする。

 

f:id:nankakaku:20160524203832j:plain

夕焼け!

 

f:id:nankakaku:20160524203833j:plain

雨に降られつつも配送先到着。
次はポーランドに行けたらロシアがぐっと近付きそう。

 

f:id:nankakaku:20160524203834j:plain

Rostockからポーランド行きの仕事が見つからないどころか、東へ向かう仕事が壊滅的であった。
とりあえず一番マシと思われるスウェーデンのKarlskronaへショックアブソーバー(11t)を運ぶことにした。
今回のトラックはScania Streamline Highline。

 

f:id:nankakaku:20160524203835j:plain

夜になって更に見にくくなったけど、内装チェック!
絶対ガス欠させないマン。
そこまで燃料計を見やすくする必要はあるのかってくらい見やすい。
メーター周りは情報量が豊富で視認性もそこまで悪く無い。
これは良い内装。

 

f:id:nankakaku:20160524203836j:plain

Welcome to Trellborg的な看板。
スウェーデン語はさっぱり分からないけど、雰囲気的にたぶん合ってるだろう。
いつか本編で訪れた時にしっかり調べてみたい。

 

f:id:nankakaku:20160524203837j:plain

配送先到着。
ここから先はポーランドへ行くかスウェーデンから船でロシアへ行くかの2択で考えてる。
どっちにも行けなかったら泣く。

 

f:id:nankakaku:20160524203838j:plain

ベラルーシ行きの仕事きたあああああああああああ!!!
まさかポーランドを通過して一気にベラルーシまで行けるとは思わなかった。
しかしこれでロシアに限りなく近付けるし、ようやくRusMAPで追加された地域へと行ける。
ということで、KarlskronaからBrestへ使用済みプラスチック(9t)を運ぼう。

 

f:id:nankakaku:20160524203839j:plain

今回のトラックはDAF XF EURO 6 Space Aero。
本編でジェフが乗ってるやつの上位グレードみたいなもんか。

 

f:id:nankakaku:20160524203840j:plain

ベラルーシ!!
本当はもっとSSをいっぱい撮りたかったけど、重すぎてそれどころじゃなかった。
FPS0~15くらいっていう悲惨な状況で、フォトモードもガックガク。
グラフィック設定を下げながらじわじわ進んで、なんとかここまで辿り着いた。
色んな意味で俺はこの先生き残ることが出来るのだろうか・・・。

 

f:id:nankakaku:20160524203841j:plain

配送先のБРЕСТВНЕШТРАНС社に到着。
この会社の名前、なんて読むんだろうな。
ブレストなんとかトランス?
ВНЕШの読み方がさっぱりすぎる。
デンマーク語やスウェーデン語もさっぱりだったけど、ベラルーシ語もさっぱりだ。
そもそもキリル文字が難しい。
でも、読めたらより楽しめそうだから少しずつ勉強していこう。

 

f:id:nankakaku:20160524203842j:plain

AberdeenからBrestまでの走行ルート。
Osnabrückから真っ直ぐ東へ行けたら良かったんだけど、あそこからどんどん北東へ行ってしまった。
最終的にはそのおかげでBrestに行けたから、終わりよければすべてよしってやつだな。

 

ということで、アバさんによるRusMAP編がスタートです。
序盤は探り探りになると思いますが、次回もよろしくお願いします。

 

 

ユーロ トラック シミュレーター 2 日本語版 [ダウンロード]

ユーロ トラック シミュレーター 2 日本語版 [ダウンロード]

 
Euro truck simulator 2 (PC) (輸入版)

Euro truck simulator 2 (PC) (輸入版)