読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ETS2日記 第37回 お前もマスタードイエローにしてやろうか

ETS2日記 Euro truck simulator 2

f:id:nankakaku:20160519193724p:plain

前回のおさらい。

カトヴィツェからオールボーへ高級SUVを運ぶことにした0001ことディーンさん。
またも速度超過違反による罰金を科せられ、取り締まりカメラへの警戒感をMAXにしてデンマークを目指す。
ドイツへ入国し、16時半に休憩。目が覚めた時には外は真っ暗だった。
そんな夜の道でまた速度超過違反をやらかすディーンさん。
速度超過なんていう細かいことには気にせず、早朝の綺麗な景色を楽しみつつデンマークへと入国。
オールボーへと高級SUVを運び終えたのであった。

 

f:id:nankakaku:20160523203141j:plain

仕事を探しに会社を訪れたら兄弟がいた。
この兄弟、ちょっと色が薄いせいか薄幸で病弱キャラな感じがする。
対してディーンさんの方は明るく健康的で活発なタイプだな。
よし、誰かこれを姉妹にして擬人化してくれ。

 

f:id:nankakaku:20160523203142j:plain

さて、今回はチューリッヒの拠点を動かすためにスイスへと向かいたい。
出来ればチューリッヒ行きの仕事を請けたかったけど、そんなうまい話はなく、ひとまずベルンへ向かうことにした。
ベルンへ荷物を運んだら、あとはその足でチューリッヒに移動してトラックと社員を揃えよう。
ということで、今回はAalborgからBernへサケの切り身(14t)を運ぼう。

 

f:id:nankakaku:20160523203143j:plain

兄弟に別れを告げ、出発。
いつかまた会おう。

 

f:id:nankakaku:20160523203144j:plain

オールボーを17時頃に出発したから、既に日が傾き気味。
もう少ししたら夕焼けタイムに突入して、俺のSSフォルダが赤く染まることになる。
Урааааааааааа!!!
いや、これは赤く染まるというより赤に染まるだな。

 

f:id:nankakaku:20160523203145j:plain

反対車線は空いてるのに、こっちは若干混雑気味。
そういえば、高速での酷い渋滞はまだ経験したことないな。
高速から降りてすぐのところでならルクセンブルクで遭遇したけど、あれ以来そこまで酷い渋滞には出会っていない。
一度くらい配送時間に間に合わないレベルの渋滞とかも経験してみたいものだ。

 

f:id:nankakaku:20160523203146j:plain

夕日と菜の花畑。
やはり夕焼けの時間帯は最高だな!
SS撮るのが超楽しいし、走っていても楽しい。
これで夜も頑張れる。

 

f:id:nankakaku:20160523203147j:plain

いつもの国境だー!ドイツだー!グーテン・・・グーテンどっちだこの時間。
夕方の挨拶はタークとアーベントどっちか軽く調べてみたけど、タークもアーベントもどっちも見かけた。
季節や地域によって違うとかそんな感じかな。
とりあえず最近覚えたアーベントを使っていこう。

 

f:id:nankakaku:20160523203148j:plain

今日の夕日もそろそろ見納め。

 

f:id:nankakaku:20160523203149j:plain

夜が来る。

 

f:id:nankakaku:20160523203150j:plain

夜の道はこれといって何もなく、給油&休憩の時間。
現在時刻は1時10分だから、寝て起きたら10時か。
ちょうどいい時間だ。

 

f:id:nankakaku:20160523203151j:plain

三連ロリ風車。
ドイツはこのロリ風車がところどころ設置してあるな。
小型の風力発電機がドイツでは流行しているのだろうか。

 

f:id:nankakaku:20160523203152j:plain

よう兄弟。
お前もマスタードイエローにしてやろうか。
フハハハハハハ!!

 

f:id:nankakaku:20160523203153j:plain

よう兄弟。
なんか地味な色してんな。
お前もマスタードイエローにしてやろうか。
フハハハハハ!!

 

f:id:nankakaku:20160523203154j:plain

デーモン小暮ごっこをしている間にスイス到着。
それにしても、今回はルノープレミアムなんとかとよく出会うな。
以前出会った赤ルノーとは再会出来なかったけど、新しく薄幸病弱ルノーと白ルノーと地味ルノーに出会えた。
またいつか出会えた時には、その時こそマスタードイエローにしてやろうか。
フハハハハハハハ!!!

 

f:id:nankakaku:20160523203155j:plain

川!橋!線路!トンネル!
遠くには要塞のような建物も見えるけど、あれはいまだに謎。
アールブルクにある要塞だと思うんだけど、城壁らしきものしか見えないからなんとも言えない。
作り込まれていないだけなのか、それとも全く別物だからあれで合ってるのか・・・。

 

f:id:nankakaku:20160523203156j:plain

ドイツによくあるロリ風車が5基も!
でも、ドイツみたいに綺麗に整列していない。
風力発電機の設置方法にも国民性みたいなものが出るのか、それともこの配置が効率的なだけなのか。

 

f:id:nankakaku:20160523203157j:plain

配送先到着。
ちなみに今回も速度超過を1回やらかしてるけど、速度超過ネタはもういいかって思ってスルーした。
あれはもう日常の一部だからね!
決められた時間内に荷物を届けるためにも速度超過は致し方無いのである。

 

f:id:nankakaku:20160523203158j:plain

今回の報酬は36,272ユーロ。
あれ、またダメージペナルティ受けてる。
擦ったり当たったりした記憶は無いんだけどなー。
でも、ペナルティ受けてるってことはどこかで擦るか当たるかしてるんだろうな・・・。
まぁ偶にはミスもするよね、にんげんだもの。

 

f:id:nankakaku:20160523203159j:plain

さて、チューリッヒへ移動しよう。
ベルンの街も見所がたくさんありそうだけど、ベルン観光はまたそのうち。
今日のメインはチューリッヒにある拠点を動かすことだからな!

 

f:id:nankakaku:20160523203200j:plain

チューリッヒにはDAFのディーラーがあった。
とりあえず一番安いDAF XF Spaceとやらをチェックしてみたけど、パワーが360馬力しかなくてちょっと心許ない。
XF Spaceより約1,500ユーロ高いDAF XF EURO 6 Spaceの方は410馬力で値段と馬力のバランスが良い感じ。
新社員用のトラックはXF EURO 6 Spaceでいいか。

 

f:id:nankakaku:20160523203201j:plain

DAF XF EURO 6 Space!
パワーがそこそこあって、燃料タンクは1,400Lもあるなかなか凄いヤツ。
お値段104,175ユーロ。

 

f:id:nankakaku:20160523203202j:plain

3台目のトラックを手に入れたぞ!!
このトラック、メーター周りの木目調パネルがなかなか良い味出してるな。
よし、ガレージまでの短いドライブを楽しむとしよう。

 

f:id:nankakaku:20160523203203j:plain

ガレージ到着。
楽しむ暇もないくらい短い旅であった。

 

f:id:nankakaku:20160523203204j:plain

次は社員を雇うぞー!!
前回は3人しか候補が居なかったけど、今回は驚きの12人!
休日の少なさに定評のあるディーンさんの会社だけど、こいつらそんなに働きたいのか。
それとも神と天使と妖精がいる不思議カンパニーだから好奇心旺盛な奴が集まったのか。
まぁ何れにせよ、今回雇えるのはこの中から一人だけだ。
一番笑顔が素敵な奴を選ぼう。

 

f:id:nankakaku:20160523203205j:plain

ということで、ようこそジェフ。
その素敵な笑顔が崩れないことを心から祈っているよ。

 

f:id:nankakaku:20160523203206j:plain

ジェフが入社したことで先輩となったキャメロン。
今はどうやら高級SUVを運んでいるようだ。
1日あたりの平均利益もじわじわ増えてきてるし、この調子で頑張ってくれたまえ。

 


ということで、今回はここまで。
次はディーンさんが絶景を求めて峠を攻めます。
でも、その前にディーンさんの兄がトラックドライバーとしてデビューします。
それでは、次回もよろしくお願いします。

 

 

 

ユーロ トラック シミュレーター 2 日本語版 [ダウンロード]

ユーロ トラック シミュレーター 2 日本語版 [ダウンロード]

 
Euro truck simulator 2 (PC) (輸入版)

Euro truck simulator 2 (PC) (輸入版)