読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ETS2日記 第28回 春の牛まつり

Euro truck simulator 2 ETS2日記

f:id:nankakaku:20160331205749j:plain

前回のおさらい。

トリノからルブリンへ自動車を運ぶことにした0001ことディーンさん。
移動距離は過去最長と思われる1001マイル。ディーンさんはわしが育てた
今回もまたアルプスさんによる絶景ショーを楽しみつつイタリアの道をひた走る。
イタリアからオーストリアオーストリアからチェコチェコからポーランドへと多くの国々を走り抜け、ルブリンの街へ到着。
1001マイルという長旅を終えたのであった。

 

f:id:nankakaku:20160505203357j:plain

さて、まずは休憩だ。
このホテルにはやたら同業者が集まっていたけど、トラックドライバー誤用達のホテルなんだろうか。
こうやって色々なトラックを並べてみると、皆それぞれ個性があって面白い。
まぁ、うちのルノー プレミアムなんとかが一番カクカクシカジカ四角いムーブしててカッコイイけどね!

 

f:id:nankakaku:20160505203358j:plain

そんなうちの子自慢をしたところで、仕事の時間です。
前回せっかく拡張パックを入れたんだし、どうせなら追加された地域へ向かいたい。
何かいい仕事はないかと探してみたところ、スウェーデン行きの仕事がいくつか見つかった。
ということで、今回はこの鶏肉(16t)をLublinからUppsalaへ運ぼう。

 

f:id:nankakaku:20160505203359j:plain

よし、スウェーデンへ向けて出発!!
スウェーデンといえばボルボの本社があると思うんだけど、ゲーム内には収録されてるのかな。
もし収録されてるなら是非見に行ってみたいものだ。

 

f:id:nankakaku:20160505203400j:plain

ルブリンの街。
ルブリン観光はまたそのうち。

 

f:id:nankakaku:20160505203401j:plain

橋だー!川だー!!
最近アルプスさんの絶景ラッシュを経験したせいか、普通の景色じゃ物足りなく感じる。
すっかりアルプスさんに調教されてしまった。

 

f:id:nankakaku:20160505203402j:plain

たまには牛もいいよね!!

 

f:id:nankakaku:20160505203403j:plain

ワルシャワの街が見えてきた。
右に見えるカッコイイ建物はPałac Kultury i Nauki。
文化科学宮殿っていうらしい。
その左にあるなんか尖ってるビルはZłota 44 residential tower?
更にその左はWarsaw Marriott Hotel?一番左はOxford Tower?
文化科学宮殿は名前も見た目もカッコイイな。

 

f:id:nankakaku:20160505203404j:plain

!?
Trameriってこんな広い会社も持ってたのか!!
あのクソ狭い出入り口+やたら狭い敷地の会社しかないと思ってた。
もしかして、ここはTrameriの本拠地・・・?

 

f:id:nankakaku:20160505203405j:plain

空がどんよりしてる。
でも、前回も雨模様な感じがしたのに結局降らなかったから、今回もどうせ降らないだろう。
まぁ晴れてる方が走ってて気持ち良いから良いんだけど、たまには雨も降っていいのよ?
降りすぎは勘弁して欲しいけどね!!

 

f:id:nankakaku:20160505203406j:plain

踏切だー!!

 

f:id:nankakaku:20160505203407j:plain

池田ァ!!

 

f:id:nankakaku:20160505203408j:plain

最近、牛は放牧されてる方がストレスを感じやすいとかなんとかっていうニュースを見かけた気がする。
環境にもよるんだろうけど、ここの牛達ものびのびしてるように見えて実はストレスがマッハなのだろうか。

 

f:id:nankakaku:20160505203409j:plain

全力でカメラ目線な牛。

 

f:id:nankakaku:20160505203410j:plain

ポーランドの港に到着。
いざ、スウェーデンへ!

 

f:id:nankakaku:20160505203411j:plain

スウェーデン到着。
ここの港も船の中に乗り込むタイプか。
フェリーの乗り降りもAI車が動いてたらより雰囲気出て良いと思うんだけど、難しいのかな。
乗る時は周りに車が居て賑やかなんだけど、降りる時は自分しか居ないからちょっと寂しい。
動かなくてもいいから、降りる時にもある程度車が居て欲しい。

 

f:id:nankakaku:20160505205104j:plain

港から出てすぐのところに教会的な建物が。
調べてみたらNynäshamn kyrkaっていう教会っぽい。
Nynäshamnの読みはニュネスハムン?ニーネスハムン?

 

f:id:nankakaku:20160505203412j:plain

なんだあの白くて丸い物体。
白くて丸い物体といえばエシュロンを思い出したけど、スウェーデンには無いな。
で、調べてみたらStockholm Globe Arenaってのがそれっぽい。
画像検索すると夜はライトアップしてるみたいだけど、このゲームでも光るのだろうか。
夜に再訪した時にでも確認してみよう。

 

f:id:nankakaku:20160505203413j:plain

今までのジャンクションは交差する時はほとんど下に潜ってたけど、ここは高架になってる。
日本のジャンクションはこのタイプが多い気がする。
なんだか馴染み深い形のジャンクションだ。

 

f:id:nankakaku:20160505203414j:plain

これは良い景色。
スカンジナビアで追加された都市は作りが凝ってるなぁ。
でも、凝ってるせいか重いんだよなぁ・・・。
低スペ勢にはつらいMAPである。

 

f:id:nankakaku:20160505203415j:plain

T字型のビルを発見。
これはScandic Victoria Towerっていう名前のホテルっぽい。

 

f:id:nankakaku:20160505203416j:plain

UPPSALAの文字が見えてきた。
UPPSALAってそのままウプサラでいいのかって思って調べてみたら、そのままウプサラで合ってた。
それにしてもスウェーデンは重いな。
こんな街から外れたところでもFPSが45前後しか出てなかった。
イギリスならちょっと街を離れればすぐに60で安定するのに。

 

f:id:nankakaku:20160505203417j:plain

配送先到着。
この会社は駐車スペースがやたら狭くて駐車が大変だった。
まぁでも、たまにはこういう会社があった方が良い刺激になるか。

 

f:id:nankakaku:20160505203418j:plain

配送先から何か色々見える。
左にあるのはウプサラ城で、その右に見える尖塔のある建物はウプサラ大聖堂。
一番右にあるエリンギは巨大エリンギ。
このエリンギは実在するの?グーグルアースで見ても全く見当たらないんだけど。
今はもう存在しないのか、ゲームオリジナルなのか、見落としてるだけで実在するのか・・・。
謎のエリンギである。

 

f:id:nankakaku:20160505203419j:plain

今回の報酬は14,564ユーロ。

 

f:id:nankakaku:20160505203420j:plain

キャメロンが長距離スキルをマスターしていた。
ちなみにキャメロンは第11回で雇った社員。
この雇った社員は実際走っているのだろうか。
一応黄色いトラックを見かけたら意識はしてるけど、それっぽいトラックを見た覚えはない。
果たしてキャメロンと路上で出会える日は来るのだろうか・・・。
って、よく見たらキャメロンの配送先Uppsalaじゃん。
でも完了まで10時間じゃ待つのは難しいな。
いつか余裕がある時にでも待ち伏せしてみるか。

 

 

ということで、今回はここまで。
次は久し振りにイギリスへと向かいます。
それでは、次回もよろしくお願いします。

 

 

ユーロ トラック シミュレーター 2 日本語版 [ダウンロード]

Euro truck simulator 2 (PC) (輸入版)

 

ユーロ トラック シミュレーター 2 スカンジナビア 日本語版 [オンラインコード]

Euro Truck Simulator 2 - Scandinavia Add-on (DOWNLOAD CODE ONLY) (輸入版)