読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ETS2日記 第23回 ルクセンブルクを目指して

f:id:nankakaku:20160331205749j:plain

前回のおさらい。

仕事前に車の整備とエンジン換装を行った0001ことディーンさん。
リフレッシュし、パワーアップしたマイトラックでカーライルへ米を運ぶことに。
いきなり会社の目の前が大渋滞で出鼻をくじかれるディーンさん。
しかし道中は何事も無く安定した走りでオランダの港へと到着。
オランダからイギリスに渡り、無事カーライルへと荷物を運び終えた。

 

f:id:nankakaku:20160425185604j:plain

さて、今回はCarlisleからLuxembourgへと電子機器(8t)を運ぼう。
ナビのルートを見ると、いつもの16時間半乗船コースが表示されてるけど、これ別に他の港からでも行けないことはないよね。
確かナビのルートは多少いじれたはずだから、慣れてきたら色々なルートを使って配送してみるのも面白いかもしれない。
そもそもナビを使わないで走るのもアリかも。
現時点でそんなことしたら確実に迷子になるだろうけど、慣れれば行けそうな気がする。
いつかはやってみたいものだ。

 

f:id:nankakaku:20160425185605j:plain

Trameri名物クソ狭い出入り口を抜けて、いざ出発。
そろそろ出てくるだけじゃなくてTrameriに荷物を運び込みたいんだけど、なかなか配送先がTrameriの仕事が見つからない。
やっぱり確率が低めに設定されてるのだろうか。

 

f:id:nankakaku:20160425185606j:plain

前回通った小さい橋。
夜は暗くて何が何だか分からなかったけど、こんなにも良い景色が広がっていたのか。
なんだか長閑で良いところだ。

 

f:id:nankakaku:20160425185607j:plain

はたらくくるま達と鉄塔。
そういえば、ファーミングシミュレーターってゲームもあったよなー。
あれもちょっと面白そう。

 

f:id:nankakaku:20160425185608j:plain

ダブルTrameri。
よく見るとトレーラーの模様?がちょっと違う。
今回の積荷は精密貨物だから、トレーラーも普通のとは違うのかな。
それともAI車とプレイヤー車ではテクスチャが違うとか?
まぁどうでもいいか。

 

f:id:nankakaku:20160425185609j:plain

船に乗り、16時間半掛けてオランダへと渡ったディーンさん。
時刻は午前5時前とちょうど良い時間。
オランダを抜ける頃には空は明るくなっているだろう。

 

f:id:nankakaku:20160425185610j:plain

これは動物が渡れるようにしてあるトンネル?トンネルというか橋?
なんかそんな橋やらトンネルがあったと思うんだけど、これもそうなのかどうなのか。

 

f:id:nankakaku:20160425185611j:plain

おお、ここは第17回で走った橋だ。
あの時は暗くてよく分からんかったけど、こうなってたのか。
なんていうか、明るくなったところで割りとどうでもいい橋だな・・・。

 

f:id:nankakaku:20160425185612j:plain

国境だー!!ドイツだー!!
そろそろドイツ入国にはしゃぐのも飽きてきたな。
次から何も無ければスルーでいいか。

 

f:id:nankakaku:20160425185613j:plain

発電所に鉄塔に変電所に、電気関係施設の宝石箱やー!!
この発電所Kraftwerk Weisweilerかな。
見た目は似てないけど、位置的にこれしかない気がする。

 

f:id:nankakaku:20160425185614j:plain

国境だ―!!ベルギーだーー!!スパ・フランコルシャンはどこだー!!
ETS2にはサーキットはあるのだろうか。
入れなくてもいいから、あれば見に行ってみたい。

 

f:id:nankakaku:20160425185615j:plain

また渋滞じゃないですかー!!やだーー!!
前回も渋滞に巻き込まれたけど、今回もかよ!!
しかも今回は進むのを待つしか無い状態。
いつになったら抜けられることやら。

 

f:id:nankakaku:20160425185616j:plain

さっきの状態からゲーム内時間で20分経過。
後方の渋滞がどんどん酷くなっていってる。
ルクセンブルク富士スピードウェイかなんかか。
他に道はないのか。

 

f:id:nankakaku:20160425185617j:plain

渋滞に巻き込まれてからゲーム内時間で1時間経過。ようやく脱出。
ここは渋滞が起きやすい場所なのだろうか。
ルクセンブルクに向かう時はある程度時間に余裕を持たせた方が良いかもしれないな。

 

f:id:nankakaku:20160425185618j:plain

踏切とダブルTrameri。
今回はTrameriのトレーラーと縁があるなー。
これはそろそろ配送先にTrameriが現れるフラグか?
あの糞狭い入り口に入るのは難しそうだけど、ちょっと楽しみでもある。

 

f:id:nankakaku:20160425185619j:plain

風力発電用の風車がいっぱい。
あれで発電した電気はどうやって送ってるんだろう。
地上には何も見当たらないから、地下にケーブルでも埋めて送電してるのかな。
それにしてもヨーロッパは風力発電まみれだな。
これくらいの量ならまだいいけど、ここに今の倍くらい風車が設置されたら景観的にちょっと微妙なことになりそう。
そう考えると、周囲の景色に溶け込むようなデザインの風力発電機があっても面白いかもしれない。

 

f:id:nankakaku:20160425185620j:plain

川だ―!!橋だ―!!
ここから橋と道路を無くしたら、ファンタジー系のRPGによくある風景になりそう。
いや、橋は無くすよりも木か石か煉瓦で出来た物にかえたほうが雰囲気出るか。
そして神と天使と妖精を引き連れたディーンさんが魔王を倒しに行くわけだ。
これは売れる・・・!

 

f:id:nankakaku:20160425185621j:plain

ルクセンブルクの街だー!!
なんだろうこの囲まれてる感。
街に入った瞬間に両サイドから矢で攻撃されそうな雰囲気ある。
ルクセンブルクは何なの、リアルファンタジーRPG都市なの?
勇者でもいるの?

 

f:id:nankakaku:20160425185622j:plain

配送先到着。
そういえば、ルクセンブルクの国境が見当たらなかった気がする。
どこにあったんだろう。
いつもの国境みたいに旗がいっぱいあればすぐ気付くと思うから、あれとは違う形の国境があったのかもしれない。
次同じ道を通る時に気を付けながら走ってみよう。

 

f:id:nankakaku:20160425185623j:plain

今回の報酬は16,345ユーロ。
そろそろガレージが余裕で買えるくらいのお金が貯まってきた。
次々回あたりでスイスかドイツ東端行きの仕事があれば請けて、拠点を設置しに行こう。

 


ということで、今回はここまで。
次はディーンさんが久し振りに電車に乗ります。
それでは、次回もよろしくお願いします。

 

 

 

ユーロ トラック シミュレーター 2 日本語版 [ダウンロード]

ユーロ トラック シミュレーター 2 日本語版 [ダウンロード]

 
Euro truck simulator 2 (PC) (輸入版)

Euro truck simulator 2 (PC) (輸入版)